« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月27日 (日)

審判委員新年会

こんばんは。
 
今夜(昨夜?)は牛久審判委員の新年会でした。
 
会場近くの牛久駅はきれいでしたよ。
それにしても審判委員の皆様と会うのは本当に久しぶりでした。
 
でも会うと皆さん陽気で朗らかで、久しぶりに会ったと言うことを忘れてしまいます。
 
話の内容はもちろんサッカーの話ばかり。
 
みんな熱いんです!!
 
こんな熱くて温かい仲間に囲まれて、私は本当に幸せだなあと感じました。
 
仲間と言いましたが実は皆様私よりも大先輩です。
 
なので仲間でもあり、兄貴姉貴のような存在でもあり、父親母親のような存在でもある(いや、この表現は怒られそうですが)本当にかけがえのない方達です。
 
ひとことでいえば私の大切なサッカーファミリーですね。
 
そんなサッカーファミリーが集まって限られた時間ながらお食事しながらお話が出来て本当に楽しかったです。
 
皆様、本当にありがとうございました。
 
そして明日、牛久審判委員総出の牛久招待があります。
 
久しぶり審判ですが、よい大会となるようファミリー力を合わせて頑張ります!!
 
では!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

スコットランド代表監督

こんにちは。
 
今回は久しぶりにサッカーの話題です。
 
 
この前何気なくサッカーのサイトを見ていたら、「スコットランド代表ストラカン監督は〜」との記事を見つけました。
ゴードン・ストラカン監督、中村俊輔選手がセルティックに在籍していたときの監督です。
 
今はスコットランド代表監督なんですね。
 
確かにストラカン監督時代のセルティックはかなり強かった。
 
UEFAチャンピオンズリーグ(CL)と名称が変わってから初のベスト16にも導きましたし、国内リーグは3連覇もしました。
 
これだけ監督実績があれば母国代表監督になるのも納得ですが、かつて応援していた選手や監督が飛躍していく姿を観るのはとても嬉しいですね。
 
現役時代もスコットランド代表、クラブはアバディーン、マンチェスターUで活躍したスコットランドの英雄みたいなので、スコットランドのサッカーファンは興奮するでしょう
 
かつて中村俊輔選手も活躍していたスコットランド、名将ストラカン監督と共に応援したいと思います。
 
 
ストラカン監督の他にも俊輔選手とセルティックでのチームメイトであったニール・レノン主将は現セルティック監督で今季久しぶりにCL決勝トーナメントに進出し、俊輔選手がレッジーナ時代の監督であったマッツァーリさんは現ナポリ監督でセリエAでは優勝争いをしています。
 
かつて応援していた選手や監督がさらなる飛躍をしているのを聞くととても嬉しいですね。
 
マッツァーリ監督にはいずれイタリア代表監督に就任してほしいですね。
 
ではまた会いましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

祝完走&実家お泊まり5

こんにちは。
 
実家で宿泊後、次の日は晴れていましたが雪がかなり積もっていました。
 
せっかくなので前の晩に作った雪だるまに仕上げと、雪の実家近所を娘と散策。
雪の日を満喫しました。
 
 
その後母と末妹とイオンに行き、プリキュアオールスターズの映画前売券とレ・ミゼラブルの映画パンフレットを買いました。
 
レミゼ観に行ったときにパンフレット入荷待ち状態だったもので。
 
娘がせがむので写真撮ってあげました。
何だかんだで帰りは夜になって母と末妹と名残惜しみつつバイバイしました。
 
 
成人の日絡みの2連休。
 
雪に見舞われたり移動に時間が掛かったりと大変なこともありましたが、気の合う家族と一緒に楽しい時間を過ごすことが出来ました。
 
牛久シティマラソン走行後、計測タグを渡した係員が元向台小SSSで一緒にサッカーをした子で、高校生になった彼との懐かしの再会も出来ました。
 
声掛けてくれたときは嬉しかったなあ。
 
色々ありましたが、幸せな二日間でしたo(^-^)o
 
また楽しい休暇が過ごせるよう、またお仕事頑張ります!!
 
ではまた会いましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

祝完走&実家お泊まり4

こんにちは。
 
大冒険の末なんとか実家に着いた僕と娘。
 
家族のみんなと挨拶を交わし、スタッドレスタイヤ装備している末妹の車で一緒に走った妹を駅まで送りに行きました。
 
途中、華屋与平で遅いランチ。
 
そこでも娘はうどんを一生懸命食べてました。
 
お腹がふくれたところで最寄りの駅へ向かおうとしたら、なんと常磐線は雪のためストップ!?
 
TXは走っているとの情報があり一行は守谷駅へ。
 
この頃には道路は完全なるアイスバーン。
 
渋滞にハマったり、前の車が動けなくなって立ち往生していたりしている中を何とかいくぐり守谷駅へ到着。
 
守谷駅では何とか東京から帰ってきた乗客がタクシー乗り場で長蛇の列。
 
真ん中の妹と名残惜しくバイバイし、横浜へ戻っていきました。
 
駅からの帰りも渋滞や道をふさいでしまった車があったりで、かなり大回りして帰りました。
 
いつもより時間が掛かり時々タイヤがズルっといったりしながらのドライブでしたが、今振り返ると家族みんなでワイワイと楽しかったなぁo(^-^)o
 
娘も歌とか歌いながら楽しんでいたし。
 
まあ無事だったから言えることですけどね。
 
悪天候の中にもかかわらずしっかり運転してくれた妹には本当に感謝です。
 
ありがとう。
 
 
実家に着いてからは目の前の道路を雪掻き。
 
ついでに雪だるま作りました。
この日のビールは美味かったー!!
 
というかんじで実家に泊まりました。
 
つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

祝完走&実家お泊まり3

こんにちは。
 
ちなみにマラソン大会当日の画像です。
 
あたり一面銀世界でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝完走&実家お泊まり2

こんにちは。
 
マラソン大会後はご存知のように大雪になったので、一時帰宅してから娘を連れて実家へ行くことにしました。
 
雪が激しくなる前にとっとと実家へ行ってしまおうと思っていましたが、マラソン大会から帰宅するとリキがつぶらな瞳でこっちを見てました。
 
リキは犬なので人間の言葉は話せません。
 
しかしその時の彼の気持ちはとても良く解りました。
 
雪降っているけど、僕お散歩行きたいな。
 
まだ行ってないんだけど。
連れていってくれないかな。
 
私は自転車だったので体は冷えきり靴の中はびしょ濡れ、早くシャワー浴びて着替えたかったのですが雪がしんしんと降り積もる中、リキの散歩へ行きました。
 
超喜んでましたよ(笑)。
 
 
リキの散歩後、いよいよ実家へ向けて出発。
 
積雪の勢いはさらに増し、道路は凍結し始め、牛久市内は激しく渋滞。
 
ひやひやしながら必死に運転し、何とか無事実家に着きましたが普段40分もあれば着く道のりを1時間30分かかりました。
 
つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝完走&実家お泊まり

悪天候の牛久シティマラソン大会、大変ではありましたが無事に終わりました。
 
私も完走出来ました。
 
何とか52分は切れました。
 
欲を言えばキリがありません。
 
霙混じりの雨でしたし、よしとしましょう。
 
 
今回は横浜在住の真ん中の妹と一緒に出場しました。
 
彼女はフルマラソンやトライアスロンも経験しているかなりの冒険家であります。
 
今回のマラソンについても色々アドバイスを頂きました。
 
雨の中のマラソンでの服装はどんな感じが良いのかと訊ねたら、雨具を使用した方が良いと教えてくれました。
 
10kmを30分くらいで駆け抜けるような人ならば普通のランニングウェアで良いみたいですが、一般的なランナーは雨で濡れると体温が低下し、それが走るにあたり大きなダメージになるようです。
 
箱根駅伝でも山登りの5区で、低体温症により二人ほどリタイヤしたみたいですし。
 
妹のその言葉を信じてランニングウェア(と言ってもレッジーナのシャツにレフェリーパンツにレフェリーソックス)の上に雨具を着て挑みました。
 
その選択が結果的には良かったです。
 
体がそこまで冷えることもなく無事に走りきりましたから。
 
もっとも私の雨具は本当に普通の雨具なので、レース終了後は蒸れて中がびしょ濡れでしたが(笑)。
 
本当に妹の良きアドバイスのお陰で、良い走りが出来たと思います。
 
きょうちゃん、本当にありがとう!!
 
一緒に走ることが出来て本当に楽しかったよ。
 
出来れば来年も一緒に走りましょう!!
 
そしてマラソン大会お互いにお疲れ様でしたm(_ _)m
 
兄妹の絆もなかなか良いものですね。
 
小さい頃は良く喧嘩もしましたが、ある程度の歳になると無意識に助け合うようになります。
 
って、私の場合は妹に助けられてばかりのような気もしますが(苦笑)。
 
また横浜にも遊びにいくよ、これからもよろしくね!!
 
 
さて、マラソン大会の後は兄妹も三人揃っているし、娘も連れてみんなでお食事をと考えていましたが、雪はどんどん降り積もり、、、、
 
つづきはNext またAgein!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

直前

おはようございます。
 
あいにくの雨ですが、完走目指して頑張ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ

明日(今日?)は牛久シティマラソンです。
 
天気が心配ですが、この日のために出来る限りのことをしてきました。
 
良い走りが出来るよう頑張ります!!
 
ただ、あくまでも完走することを第一に考えることを忘れないようにしないと。
 
好タイムを出そうとして序盤から飛ばしてリタイヤなんてことはならないようにせねば。
 
よし、寝よう!!
 
今夜、娘が食べたお子様プレートです。
 
ムシャムシャがっついて食べていたので見ていて気持ち良かったですo(^-^)o。
 
二枚目はこの前公園に行ったときに躍動する娘です。
 
広い公園を縦横無尽に駆け回っていました。
 
私も負けずに頑張ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

レ・ミゼラブル

こんにちは。
 
昨日、ついに観に行ってきました映画「レ・ミゼラブル」
 
 
ミュージカルの金字塔である作品で、多くの方々からお勧めと言われていたので是非観てみたかったんです。
 
娘を家に置いてでも。
 
 
凄かった!!
 
感動しました!!
 
そして美しかった!!
 
起こっていることは悲劇そのものですが、最後の最後に救われた感じがあり、また明日からも頑張ろう、って気持ちになりました。
 
なんか上手いこと言えませんがとにかく良かった!!
 
感動シーンもたくさんありましたが私は何といってもジャンバルジャンとコゼットとの場面が胸を打たれました。
 
ジャンバルジャンのコゼットへ対する愛情や、マリユスが現れてからの揺れる気持ちが、同じ親父として感情移入してしまいました。
 
ラストの場面なんてもう、、、、(涙)。
 
ジャンバルジャンにとってはジャベールから逃れながらの生活であっても、コゼットと共に過ごした時間は幸せだったんだろうなと感じました。
 
どんなに辛い立場にあっても愛しい子と一緒にいられるならば、それは幸せな時間ですから。
 
親父なんてそんなものです。
 
愛と呼べる愛がすべて詰まっている、そんな映画でした。
 
もちろんミュージカル特有の序盤、中盤、ラストのオールキャストによる大合唱も圧巻でした!!
 
背筋がゾクゾクしたのを覚えています。
 
ラストの歌は未だに耳に残っていますから。
 
 
また観に行きたいです!!
 
出来ればミュージカルも観てみたい!!
 
以上、レミゼ初心者の私がが受けた感想でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

初感動

こんにちは。
 
年末年始はたくさん色々な番組が放送されていましたよね。
 
そこで2013年を迎えて初めて感動した番組を紹介したいと思います。
 
それは、
 
TVKで放送されている「スイートプリキュア」です。
 
あれっ?と思われる方も多いと思われますが、プリキュアシリーズの前作であるスイートプリキュアは現在TVK(テレビ神奈川)で毎週月〜木に再放送されてまして、よく娘と一緒に観ています。
 
実はスイートプリキュアはほとんど観たことがなかったため、再放送とはいえ私にとっては毎回新鮮です。
 
しかも凄いのはこのスイートプリキュア、大晦日も元日も普通に放送していました。
 
そのため正月からスイートプリキュアを観ることが出来たのですが、その放送回がヤバかった。
 
ヒロインである響(キュアメロディ)と奏(キュアリズム)に再三戦いを挑み、多くの人々を不幸のメロディで苦しめ続けていたセイレーンが、ノイズの呪縛から解放されてキュアビートとして覚醒した話を三話に渡って放送していました。
 
元々メイジャーランドでは幸せなメロディを歌っていたセイレーン。
 
親友ハミィを助けるため無意識にプリキュアへと変身はしたものの、操られていたとはいえ不幸のメロディで多くの人々を苦しめていたことに対する葛藤から、プリキュアとして戦うことや響達と仲良くすることをためらいます。
 
何より親友ハミィを何度も騙してきたことに苦悩します。
 
でもそんなセイレーンをハミィやかつては激しく戦っていた響と奏は優しく温かく接します。
 
そんな温かさに触れていくことでセイレーンも徐々に心を開くようになり、ハミィとはかつてのような仲に、響と奏とは心から想いをぶつけ合える親友になっていく話でした。
 
 
うーん、かなりハショった解説になってしまいなかなか上手く説明出来ませんが、とにかく感動しました!!
 
しかも以前は敵方の幹部として悪巧みばかりを考えよくベラベラ話していたセイレーンが、実はシャイで人と接するのが苦手なところがあり、とてもいじらしくも感じました。
 
自分がやって来たことについて苦悩していたセイレーンが、響や奏やハミィ達と楽しそうに笑っている姿を観るとなんか心がホッとします。
 
セイレーン、いや黒川エレン(敵幹部時代に言われていた本名でもあるセイレーンという呼ばれ方を好まないようです)を見る目が変わりました。
 
今までは何かつかみどころのないイメージだったので。
 
プリキュアオールスターズでスイートプリキュアには4人のプリキュアがいるというのは知っていましたが、どんな経緯で仲間になっていったのかが全く知らなかったので今回観ることが出来て本当に良かったです。
 
本当に、30過ぎた大の男が女児向けのアニメであそこまで感動するとは思ってもいませんでした。
 
しかも再放送に(笑)。
 
本当に良い話だったぁ。
 
 
現在放送中のスマイルプリキュアも良いですが、前作スイートプリキュアもかなり名作です。
 
人と人との繋がりを感じるし泣けます。
 
そんなわけでこれからもスイートプリキュアの再放送を楽しみにしたいと思います。
 
爪弾くは魂の調べ キュアビート!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

初走り

こんにちは。
 
今日仕事始めです。
 
頑張ります。
 
 
今年は何と1月2日にトレーニングを始動しました。
 
本当は元旦から始めようとしたのですが、大晦日に飲み過ぎて体調を崩してしまい走ることが出来なかったのです。
 
元旦走り始めは叶いませんでしたが、正月のランニング気持ち良かったですよ。
 
凧上げしている親子とか見ながら、なんともほほえましかったです。
 
もちろん今後も継続し、1月14日の牛久シティマラソンで良い走りが出来るよう頑張ります。
 
画像は我が家のスイートプリキュア凧です。
 
年末に半額で買いました(笑)。
 
なかなか良い感じに上がりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年

2013年も明けました。
 
本年もどうかよろしくお願いします。
 
 
私は今日まで年末年始休暇を過ごさせていただきました。
 
終わってみるとあっという間ですね。
 
この6日間は娘とずっと一緒に遊んでました。
 
みんなでプリクラ撮ったり、
探検したり、
凧上げしたり、
 
あー楽しかった〜o(^-^)o
 
本当に幸せな休暇でした。
 
またお仕事頑張らなきゃな。
 
本年もどうかよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »