« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月26日 (火)

保育参観

行ってきました。
 
子供達はみんなキラキラ輝く笑顔が眩しくて癒されました。
 
娘も元気に跳び跳ねてましたよ。
 
楽しかったぁー!!
 
と同時に子供達の成長に感動。
 
録画したビデオは宝物です。
 
画像は昨日撮影した何故かグラビアポーズしている我が娘です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

中村杯最終日

おはようございます。
 
今日は中村杯最終日の大会運営に来ています。
 
大会運営は私にとって初めてのことですが、良き大会となるように頑張ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

今から二次会

こんばんは。
 
本当に素敵な披露宴でした。
 
今から二次会行って参ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ披露宴

こんにちは。
 
海の見える素敵な式場でした。
 
今から披露宴です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐウェディング

こんにちは。
 
現在新浦安にて友人結婚式に行っています。
 
どんな式披露宴になるのか!?
 
今から楽しみです。
 
友人のイケメン?三人衆です(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

つくばりんりんロード

こんにちは。
 
土浦駅から筑波山麓を通り岩瀬駅まで続く、かつての筑波鉄道跡地に今は筑波自転車道(通称つくばりんりんロード)があります。
 
昨日、そこをサイクリングしてきました。
 
本当は岩瀬駅まで行ってみたかったのですが娘の保育所への迎えの時間もあるため、ほぼ中間地点である筑波駅休憩所までの20kmを往復してきました。
 
さすがに疲れました。
 
でも気持ち良かった〜。
 
景色がどんどん変わっていき、遠くにあった筑波山がだんだん近づいてきて、きっと箱根駅伝とかも同じ感じなんでしょうね。
 
楽しかったです。
 
今度はもっと早く出発して岩瀬駅までの40kmを制覇したいなと思います。
 
筑波山麓で記念写真。
帰り道
おまけ
 
りんりんロード通り終えてからの帰り道、比較的自宅付近でチェーンが外れました(汗)。
 
工具がなかったので目の前の電気屋さんでドライバーを購入し無事に済みましたが、チェーンが外れた場所が筑波山駅辺りでなくて本当に良かったです。
 
これからは特に長距離サイクリングするときは工具キットも必需品だなと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

スマイルプリキュアからドキドキプリキュアへ

こんばんは。
 
先週の日曜日、ついにスマイルプリキュアの全放送が終了しました。
 
最終回、感動しました!!
 
一年間娘と一緒に見続けて来ましたが、その一年間の想いがすべて集約したようでした。
 
想いがあまりにも強すぎて、不覚にも自然と涙が流れていました。
 
キュアハーピー、サニー、ピース、マーチ、ビューティー、キャンディ、一年間本当にありがとう!!
 
 
そして昨日からはついにドキドキプリキュアが始まりました!!
 
第一話を観ましたが、なんかフレッシュプリキュアみたいですね。
 
制服はスマイルプリキュアの時に比べるとだいぶシンプルな気がします。
 
これから一体どうなるのか!?
 
楽しみな気持ちと、未だにスマイルプリキュアに未練があるところもありますが、せっかくですからドキドキプリキュアも楽しみに観ていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

イノセント・ピープル良かった〜

こんばんは。
 
劇団昴の舞台「イノセント・ピープル」色々考えさせる素晴らしい舞台でした。
 
高草君の演技ももちろん素晴らしかったのですが舞台の完成度が本当に素晴らしかった!!
 
アメリカ人から観た原爆は日本人から観た視点とはだいぶ違うんですね。
 
日本人から観たら大量殺戮兵器、アメリカ人から観たら早期終戦の為の切札。
 
演じるキャストは皆日本人でしたがアメリカ人役の方もいて、その役者さんは良心の呵責との戦いだったことと思います。
 
高草君は日本人の代表みたいな役でしたが、それはそれで大役だったことと思います。
 
劇団昴の皆様、素晴らしい舞台をありがとうございました。
 
お疲れ様でした。
 
そして明日の千秋楽も頑張ってください。
 
 
舞台観劇後、一緒に観劇した親友とその彼女さんと高草君と呑んだのですが、大変楽しい宴でした。
 
高草君は今や劇団昴の将来有望若手役者ですが、酒が入ると幼馴染みに戻って楽しい話に華が咲きます。
 
しかも今回は同じく同級生の林くんとその彼女さんもいます。
 
本当に楽しい宴でした(愛)。
 
皆と楽しい時間を過ごすことが出来て私は本当に幸せでした。
 
また高草君の舞台で一緒に楽しみましょう!!
 
高草君にも言いましたが、いつか「レ・ミゼラブル」の「ジャンバルジャン」役をして欲しいなあと勝手に妄想しています。
 
高草君、明日の千秋楽も頑張れ!!
 
林君も彼女さんといつまでも仲良くねo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま上京中

こんにちは。
 
現在、同級生の高草量平君の舞台を観に常磐線で上京中です。
 
一昨日はレ・ミゼラブルも観たし今週は観劇ウイークですね(厳密に言うとレミゼは映画ですが)。
 
イノセント・ピープルという以前に結構話題になった舞台の再演なのですが、どんな演劇なのか今から楽しみです。
 
ちなみに午前中はお仕事でしたが、その後少し時間があったので向台小SSS3年生チームを応援しに顔だして来ました。
 
最近少年団活動にはほとんど参加できていないので行けるときに行かないとね。
 
ただ、応援しに行ったのか娘と遊びに行ったのか良く分からない感じでした(汗)。
 
それでも団の皆様は私達を温かく迎え入れてくれて本当に嬉しかったです(涙)。
 
娘とも遊んでくれたし。
 
また行きますね。
 
今度はちゃんと審判もさせていただきます。
ではもうしばし、電車に揺られていきます。
 
高草君、待っていてくだされ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)

レ・ミゼラブル2

こんにちは。
 
昨夜、またまた観に行ってしまいましたレ・ミゼラブル。
 
やっぱり良いですね。
 
皆さんよく言うことですが1回目とはまた違った感動があるんです。
 
今回はエポニーヌの「Oh my own」に感動しました。
 
最初観た時は切ない娘だなぁ位にしか感じなかったのですが、健気で不器用に一生懸命生きている彼女の姿、心に響きました!!
 
Oh my ownと、最後マリウスの腕の中で召されていくシーンが、もう....。
 
 
ジャベール警部にも今回は感銘を受けました。
 
彼は彼の正義を貫いていたわけですから。
 
ジャベール警部の「スター」、最高です。
 
 
もちろん主役ジャンバルジャンの「独白」、「Who are mine(かな?)」、「彼を帰して」も最高でした。
 
圧巻のラッセル・クロウとヒュー・ジャックマン。
 
あとはあのどうしようもないテナルディエ夫妻も何気に良かったです。
 
どうにも救いようのない小悪党ですが、彼らのコミカルさが話を和ませてくれたような気がします。
 
あのようなキャラも必要ですね。
 
 
そしてコゼット。
 
娘とダブって観てしまうのですよね。
 
アマンダさんの歌も良かったし、ラストのパパを見送るシーンなんかは涙をこらえることが出来ませんでした。
 
 
つまりレミゼ二回目の鑑賞でしたが話は尽きないということですね。
 
また観たいです。
 
今夏、帝国劇場でのミュージカルも観たいです。
 
 
明日は友人高草君が出演する舞台を観に行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛久招待少年サッカー大会

こんにちは。
 
先週末の話をしますね。
 
審判委員会新年会翌日は牛久招待少年サッカー大会の審判をして参りました。
 
私にとっては本当に久しぶりの審判です。
 
うん、小学生達のひたむきな熱い戦いを間近で観ることが出来てとても励みになりました。
 
とても清々しくレフェリーも出来ましたが、やはり小学生サッカーの試合を担当するのは本当に難しい。
 
小学生は特に近くで観察しないとファウルとか分からないのでやたらと走らなければならないし、かといって近くへ行くと競り合いに巻き込まれたりパスコースに入ってしまうし。
 
主に少年団の帯同審判されている方々には本当に頭が下がります。
 
そして少年少女達のはつらつさに癒されました。
 
また審判の方も頑張ります!!
 
大会に関わったすべての皆様、ありがとうございました。
 
またよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »