« おかあさんといっしょスペシャルステージ2013 みんないっしょに!空までとどけ!みんなの想い! | トップページ

2013年8月18日 (日)

おかあさんといっしょスペシャルステージ2013を鑑賞して感じたこと

こんにちは。
 
ミーニャの風船、まゆちゃんとお揃いです。
 
昨日の帰りはふたりしてミーニャ風船を振り回したり、時には軽い凶器として楽しみながら帰りました(笑)。
 
さて、昨日のスペシャルステージを見て感じたこと。
 
これまでのスペシャルステージでは昔のおかいつソングもいくらかは歌っていましたが、今回は、青い空みあげて、まほうのとびら、ぼくらのうた、ピピパピー、ありがとうの花等、だいすけ兄たくみ姉の代表するような曲が数多くありました。
 
娘がまだ1、2歳の頃に歌われていた歌が多かったので、私としてはむしろ懐かしさも強く感じていましたが。
 
だいすけ兄たくみ姉も本当に素晴らしく、まるで就任してから6年間の集大成のようにも感じました。
 
何を言いたいのか分かりますか?
 
そう、この素敵な歌のおにいさんおねえさんが、本年度限りで卒業してしまうのではないかと感じたのです。
 
歌のおにいさんおねえさんの卒業、確かにいずれはやってくることですが、私にとって今やだいすけ兄たくみ姉のいないおかあさんといっしょなんてとても考えられません。
 
せめて娘が小学校に上がるくらいまで続けて欲しいなと思っているのが私の本音です。
 
親のワガママですが。
 
なおちゃんとの共演も素晴らしかったしこれからも観てみたいです。
 
真相がどうなのか今はまだ分かりませんが、私の予感が外れていることを願っています。
 
 
そして昨日は娘も私も本当に楽しかったo(^-^)o
 
今日からまたお仕事で現実に戻されていますが、また楽しい思いが出来るよう頑張ります。
 

|

« おかあさんといっしょスペシャルステージ2013 みんないっしょに!空までとどけ!みんなの想い! | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150405/52926852

この記事へのトラックバック一覧です: おかあさんといっしょスペシャルステージ2013を鑑賞して感じたこと:

« おかあさんといっしょスペシャルステージ2013 みんないっしょに!空までとどけ!みんなの想い! | トップページ